タキシードの会

2017年05月04日

去年の7月3日よりスタートした「メタボ改善タキシードの会」が充実してきました。
きっかけは「食医食千鳥ヶ淵教室」参加のご夫婦の中で、ご主人がメタボの方だけ、さらに「メタボの会」を作る流れとなりました。

数ヶ月たった頃に、「メタボの会」では呼び方がいまいちだとお洒落な響き「タキシードの会」と改名されました。1年近くになりましたが、平均8キロ健康的な減量に成功しています。

初めて築地からネタを仕入れて、「握り寿司」を作りました。このメンバーとは各地で「食べ歩きの会」も実施しています。


いろいろな所で食事をしながら食医食ミニセミナーも只今、継続中です。

旬の「焼き竹の子」を「石垣の塩」で味わいました。私の中で、石垣の塩がNo.1です。
屋外授業も楽しいものです。


※君が代の歌詞に出てくる「さざれ石」を初めて見ました❗筑波山神社にて。





☆食医食に関する詳細やお問い合わせは、以下のホームページからどうぞ☆

神崎夢風 食医食料理研究所

同じカテゴリー(食医食 活動報告)の記事画像
四條司家との出会いについて
長尾たかし先生のパーティー
桜を見る会
桜満開
宮内庁の職員食堂にて
「全日本調理師技能士会連合会 新春懇親会」の料理をご紹介
同じカテゴリー(食医食 活動報告)の記事
 四條司家との出会いについて (2017-05-19 12:00)
 長尾たかし先生のパーティー (2017-04-25 16:00)
 桜を見る会 (2017-04-17 11:00)
 桜満開 (2017-04-07 17:00)
 宮内庁の職員食堂にて (2017-04-06 14:00)
 「全日本調理師技能士会連合会 新春懇親会」の料理をご紹介 (2017-03-30 18:00)

Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 20:00 | Comments(0) | 食医食 活動報告
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
タキシードの会
    コメント(0)