食医食・男の料理「ミニトマトパスタ」と「はちみつトマト」

2017年01月21日

静岡の株式会社有機産業(ゆうき屋)さんの「ミニトマト」が届きました。


昔、「やめられない~♪ 止まらない~♪」という歌がありましたが、まさしくこの歌をささげたいなと思いながら食べました。

第一声が「ありえない美味しさ❗」でした。きっと、トマト嫌いの方もトマト大好き人間になると味だと思います。

「食味検査値」が5点の満点トマトです。全国平均は3点が普通です。食医食では「万病の元、老化の原因である活性酸素(残存毒)を除去する食指導」を行っており、特に「抗酸化力」を重要視しています。このトマトは全国平均値51.6を大きく上回り80.1という活性酸素除去能力を持った優れものです。糖度も11.2もありフルーツ並の美味しさです。

すぐに息子が「男の料理」で「ミニトマトパスタ」と「はちみつトマト」を作ってくれました。所要時間は5分でした。

① 生パスタを2分30秒茹でる時に、同時にデザート用のトマト(1人分8個くらい)も湯通しして薄皮をむき、はちみつをからめておきます。

② フライパンで赤唐辛子の小口切り(種は辛いので入れません)少々とニンニクのみじん切り少々をオリーブオイル大さじ2で炒め、刻んだ生ハム2枚、茹でたパスタを加え、ゆで汁大さじ3くらいをふりかけ、乳化させます。

③ ミニトマト・有機ベビーリーフ・スプラウトを加え出来上がりです。


デザートのはちみつトマト


※味付けは、生ハムの塩味があるので、バジル(調味料売り場の乾燥バジル)と、こしょう少々のみで仕上げ、いただく時にお好みで自然塩(甘味のあるミネラル塩)をかけて下さい。

ミニトマトを浸けておいた「トマトはちみつ液」がもったいないので、炭酸で割って即席の「炭酸飲料」を作ってみましたスマイルトマトの香りが爽やかで絶品でしたピカピカ
 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 12:00 | Comments(0) | 食医食レシピ | 野菜料理

フードカッターと食医食・和風煮込みハンバーグ

2017年01月17日

フードカッターの試供品を送っていただいたので使ってみました。
これまでは、料理家としての「こだわり」がありまして、千切りも微塵切りも、自分の手で刻むことをモットーにしていました。

でも『これでなきゃいけない!精神』は、今年からやめた~\(^o^)/と思って、何でも試してみる事にしました。


やはり、便利ですねニコニコ

あっという間で、時間のない時や忙しい時には最適ですOK

私は少し前まではピーラーも使った事がありませんでしたが、以前息子がパスタを作るのに、にんじんを長い麺と同じようにカールをさせて切りたい、とピーラーを買ってきたことがあり、それがきっかけで皮むきにもピーラーを使うようになりましたスマイル

さて本日は、早速このフードカッターを使って、あり合わせのにんじん・玉ねぎ・しいたけ・しめじ 各100gを微塵切りにして、ニンニク・生姜の親指大も加えて一緒にカッターで微塵切りにしました。

ボウルにひき肉200gと卵1個も加えて、塩こしょう・ナツメグ 各小さじ1/2で下味をつけます。


材料をよくこねて、食べやすいハンバーグ型に丸めます。両面をフライパンで焼いて、美味しそうな焦げ目をつけ、お好みで付け合せの野菜と一緒に、出し汁で煮て(※この時余分な油とアクをすくう)、「食医食合わせ調味料」で煮含めます。


「食医食合わせ調味料」とは?

●きび糖 ●しょうゆ ●酒:各大さじ3   
●みりん:大さじ1+半分(1/2)

ほとんどの和食の味付けに最適な配合ですピカピカ
 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 17:00 | Comments(0) | 食医食レシピ | 肉料理 | 野菜料理

食医食・有機野菜と生ハムの健康グラタン

2016年10月22日

本日は、有機野菜が揃いましたので、買い置きの「生ハム」を使ってグラタンにしてみました。

まず生ハムですが、選ぶ時には、「精肉、食塩」以外何も書いていないものを選んで下さい。時々、薬漬けのものがありビックリさせられますオドロキ
「酸化防止剤」「ph調整剤」などの薬品表示の無い、無添加を探して下さいねスマイル今回は1人2枚にして、8枚ほど使いました。

<食医食・有機野菜と生ハムの健康グラタン>


作り方 4人分
① じゃがいも4個は皮をむいて、芽のところを包丁の下角でえぐり取ります。ソラニンという物質で発ガン性があります)。そして厚めにスライスして水に漬けておきます。その他の野菜はすべてスライスします。

本日の野菜:にんじん、玉ねぎ、パプリカ、黄パプリカ、ピーマン、+きのこを入れたくて、生の原木しいたけ大2個もスライスしました。


② フライパンにオリーブオイル大さじ2を入れ、塩ゆでしたじゃがいもとその他の野菜を炒めて塩・こしょう少々と無添加欧米スープの素大さじ1を加えます。

③ 小麦粉大さじ3をふりかけ、全体になじませるように炒めます。牛乳カップ2を少しずつ入れて、最後に生クリーム カップ1で仕上げます。


④ グラタン皿に、具を入れて、チーズをお好みでトッピングします。オーブンでチーズが溶けるほど焼いて(15分くらい)出来上がりです。




※食医食料理は「簡単」がモットーですので、ホワイトソースを別に作らず、具に小麦粉をからめて直接、牛乳を加えていくやり方ですニコニコ 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 13:00 | Comments(0) | 食医食レシピ | 肉料理 | 野菜料理

食医食・あっという間の! なすとピーマンの味噌炒め

2016年10月19日

「あっという間の! なすとピーマンの味噌炒め」を作りました。
(料理名が長いですが、、、『あっという間』というのを強調したいのでニコニコ

なすやピーマンを嫌いな子供でも、結構食べてくれやすい料理です万歳
しかも、「火を通し過ぎない!」がポイントですので、調理時間が正に「あっという間」なのですgood

以前、栄養士会で「何故、なすやピーマンが嫌いなのか!?」をアンケート調査した時に、

「味がイヤ!!」とか、

「くにゃ~っとした食感がイヤ!!

という回答が多かったことがありました。

それではと、、、味は味噌の発酵パワーで消し去り、「くにゃ~っダウン」は「サクサクアップ」に仕上げようと考えました。

<食医食・あっという間の! なすとピーマンの味噌炒め>


① なす2本・ピーマン・パプリカ・黄パプリカ・にんじん 各50gを一口大に切ります。

② ごま油大さじ1+1/2で、なすとにんじんを炒め、なすの皮が色鮮やかになったら、残りを全部加えます。


③ 味噌大さじ3、きび砂糖・みりん 各大さじ2を、よく練り加えて出来上がりです。


※仕上げに煎りごま(今回は金ごま)をひねって(香りがでますので)トッピングしました。

焼きなすは嫌いだけど、なすの味噌漬けは好き! という方が多いのも、なんとなくこの理由からでしょうか~ピカピカ 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 13:00 | Comments(0) | 食医食レシピ | 野菜料理

食医食 男の料理「栗のけんちん汁」

2016年10月18日

大阪府警の元刑事・吉川さんと、横浜本牧の仲間より、とても美味しそうな「栗」をいただきましたニコニコ


今回は、新鮮なうちに、すぐに蒸しました。


そして熱々を、尖ったてっぺんから「ぐるり」と皮を一回り包丁でむいて、両サイドを切り離し「むき栗」にします。

ここから「食医食・男の料理」が始まり、、、
<栗のけんちん汁>ができました。

① 昆布とかつお節で濃い目に出汁(5カップ)を取ります。
栗(10個)と同じ大きさに、かぼちゃ・にんじん 各100gを切って煮ます。

② 沸騰してきたら、地鶏の細切れと生姜の薄切り(親指大)を加え、アクと余計な脂をすくいます。

③ 味噌50g弱(弱とは少なめのことです)を溶かし入れて、仕上げに地鶏の卵を落として半熟に仕上げます。最後に青み(ねぎ・にら・三つ葉など)をトッピングします。


栗を汁物に入れるという発想はやっぱり、「男の料理だな」と思いました。味も絶品!でした。

※栗ご飯について
栗ご飯は、自宅だとなかなか綺麗な色に仕上がらないと聞きますが、市販品は「ミョウバン」で色を出し、着色料を使って美味しそうな黄色になっている場合が多いので、がっかりする必要はありません。


但し、「おもてなし料理」にしたい場合は、「くちなしの実」でサッと煮ると色鮮やかになりますスマイル 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 13:00 | Comments(0) | 食医食レシピ | 野菜料理 | 汁・スープ

食医食・さつまいも とろろかき揚げ

2016年10月08日

無農薬カライモ(さつまいも)シリーズ、本日はやまいもを使った「とろろかき揚げ」のご紹介ですニコニコ

<食医食・さつまいもとろろかき揚げ>

材 料 4人分
さつまいも 小2本(約450g)
玉ねぎ  200g
にんじん 150g
パプリカ 50g
ピーマン 50g
青じそ 12枚

揚げ衣
やまいも 80g
片栗粉 50g
スープ 50~80cc (※水と無添加コンソメの素でもOKです)
塩・こしょう 少々

作り方
① 青じそ以外をスライスして、ボウルに入れます。
無添加 健康料理レシピ

② 衣は、やまいもをすりおろし、片栗粉とスープを加えてよくかき混ぜ、野菜と混ぜ合わせます。
無添加 健康料理レシピ

③ 青じそ(裏)に具を挟むようにして、オリーブオイルで揚げます。
無添加 健康料理レシピ

出来上がった後に、揚げている時の写真を撮り忘れているのに気づきました。。。泣き汗
また改めてご紹介させていただきたいと思いますスマイル

宮崎県・綾町の無農薬カライモ(さつまいも)は【食健食Webショップ】期間限定好評発売中ですピカピカ 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 12:00 | Comments(0) | 食医食レシピ | 野菜料理 | さつまいもレシピ

食医食 男の料理・玉ねぎヨーグルトドレッシングのサラダ

2016年10月06日

人間の身体は酸性体質とアルカリ性体質に分かれます。どちらも、「毎日食べている食品」で決まると言いますごはん

酸性体質は、「炭水化物、肉食中心の人がなりやすい体質」です。
アルカリ性体質は、「発酵食品、野菜中心の人が多い体質」です。

よって食医食では、例えば、ステーキ100gをいただく時には、野菜をその3倍=300gいただくことを心掛けて、「サラダ」や「付け合わせ」を考えます。

よく、「焼肉の食べ放題」に行かれる方は、是非!!

一掴みの肉を食べたら三掴みの野菜を食べて、また肉を食べるレストラン

を実践して、酸性体質にならないよう気をつけて下さい。酸性体質はガン体質の予備軍とも言われていますフンッ

本日は脂肪の少ない赤身の牛肉を塩・こしょうでソテーして、玉ねぎを使ったヨーグルトドレッシングの野菜サラダを作りました。(調理時間は15分程ですたまねぎ2


<食医食 男の料理・玉ねぎヨーグルトドレッシングのサラダ>

材 料 2人分
きゃべつ
水 菜
玉ねぎ
にんじん
パプリカ
ピーマン
ベビーリーフ 各100g
※というより野菜でしたら何でもOKニコニコすべて食べやすくスライス・千切りにします!

玉ねぎヨーグルトドレッシング
作り方
① ボウルに、玉ねぎ50gをみじん切りにして入れ、ヨーグルト カップ1/2、オリーブオイル大さじ1、無添加コンソメの素小さじ1、塩・こしょう少々をよく混ぜ合わせます。


※サラダのトッピングについて
野菜に変化をあたえる食品を組み合わせると、より食感と味が良くなります。今回は「しらす」と「生ハム」をカラッとオリーブオイルで煎ってのせ、酸味として「かぼす」もトッピングしましたgood 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 12:00 | Comments(0) | 食医食レシピ | 野菜料理

男の料理「とろろ醤油ラーメン」「ペペロンチーノ風野菜炒め」

2016年10月04日

本日は久々の「食医食 男の料理」の登場です。
息子は「醤油ラーメンに、とろろが合わないわけないだろう~」という発想を持っているようです。真ん中に「長芋」ではなく「大和芋」がたっぷりとすりおろされ、その中心に卵の黄身だけがトッピングしてあります。


パッと見は「目玉焼き」に見えますが違います汗
チャーシューは三枚肉(バラ肉といって、赤身と脂肪が交互になっている部位)が多いので、赤身肉だけを焼いて塩・こしょうをしています。とろろと合う「ネギ」を小口にして加えて焼き海苔を立てています。

「これだけでは野菜不足」と言いながら、、、冷蔵庫に残っていた「鯛の燻製」を使って「ペペロンチーノ風野菜炒め」をあっという間に作りました。

フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにく1片のみじん切りと赤唐辛子(種が辛いので種は抜く)の小口切りを炒め、鯛の燻製・にんじん・キャベツ・ピーマン・パプリカ赤・オレンジ・玉ねぎを一口大にしてサッと湯通しした後加えた後、茹汁少々を加え、無添加コンソメ大さじ1をふりかけ、撹拌します。仕上げに塩・こしょうで味を整えて出来上がりです。


めん料理は、どうしても「炭水化物」が主になってしまいますので、付け合わせには、是非、野菜をたくさん使って下さいねスマイル 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 19:00 | Comments(0) | 食医食レシピ | 麺・パスタ | 野菜料理

食医食・さつまいも金平

2016年10月03日

先日ご紹介しました、宮崎県綾町のマルヨシ農園の無農薬カライモ(さつまいも)を「きんぴら」にしてみました。

<食医食・さつまいも金平>

材 料 4人分
さつまいも 1本(約350g)
細ねぎ(小口切り) 大さじ1
いりごま 大さじ1

調味料
きび糖 大さじ3+1/2
しょうゆ 大さじ3
無添加 健康料理レシピ

作り方
① フライパンにごま油大さじ1を入れ、斜め細切り(画像参照)にしたさつまいも(水にさらしておきます)をサッと炒めます。
無添加 健康料理レシピ

無添加 健康料理レシピ

② きび糖をからめ、しょうゆを加え、ごまをひねりながら混ぜます。
無添加 健康料理レシピ

③ 器に盛り付けて、ねぎを散らして完成です。
無添加 健康料理レシピ

※有機(無農薬)だからこそできること~ピカピカそれは、、、「皮のまま料理できる!」ですニコニコ

※綾町の無農薬カライモは【食健食Webショップ】で、期間限定で販売中です万歳

次回は「揚げない大学芋」を紹介しますスマイル
 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 12:00 | Comments(0) | 食医食レシピ | 野菜料理 | さつまいもレシピ

食医食・あり合わせの材料で3品

2016年09月20日

あり合わせの材料を並べて3品作ってみましたスマイル
メニューは、、、
「牛ヒレのパスタ」
「有機野菜のクリーム煮」
「有機ベビーリーフのナッツサラダ」です。


① オリーブオイル大さじ1にみじん切りしたニンニクを入れて炒め、スライスしたにんじん、しいたけ、玉ねぎ、ピーマンを加えます。塩・こしょう少々と酒大さじ1で味をつけます。


② 生パスタを茹でて加え、ミディアムレアに焼いた牛肉と、素揚げしたスライスニンニクを飾ります。

③ フライパンにバターを大さじ3を溶かし、小麦粉大さじ4を振り入れて炒めます。
一口大に切った、にんじん、じゃがいも、玉ねぎ、ピーマンを、煮ているスープから少しずつ煮汁をお玉ですくい、ホワイトソースを作っていきます。


④ 牛乳500ccも少しずつ加え、生クリームカップ1を入れて仕上げます。塩・こしょう少々で味を整え具と合わせます。カマンベールチーズを30g、刻んで加えて出来上がりです。


⑤ サラダは有機ベビーリーフとにんじんの千切り、湯剥きしたトマトを飾ります。トッピングにカシューナッツとアーモンド、クルミを砕いてのせます。


※デザートはピオーネ(黒ぶどう)にしましたが、フルーツ類は収穫後の農薬「ポストハーベスト」は恐いので、食医食では還元水の溶かす力を借りて15分ほど浸し、食べる時に「還元ミネラル」をかけるようにしています。くれぐれも、買ってきたそのまま、ぶどうの粒ごと口に運ばないようにして下さい。特に子供はアメ玉のように丸ごと頬張る場合がありますので注意!です。 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 14:00 | Comments(0) | 食医食レシピ | 麺・パスタ | 肉料理 | 野菜料理

宮崎・綾町の有機さつまいも「さつま芋チーズ」「芋ようかん」

2016年09月19日

宮崎県の綾町より無農薬の「カライモ(さつまいも)」が2種類届きました。


マルヨシ農園の森山様御一家からです。お父様が宮崎の名産「日向夏」を作り、ご子息が宮崎カライモ(さつまいも)を無農薬で栽培されているとのお話でした。私の故郷・宮崎県産ですので、とても、懐かしい思い出の味に感激しながらいただきましたニコニコ

まずは、そのまま蒸し器で蒸す、我が家のシンプルな食べ方「さつま芋チーズ」です。子供の頃に、太りやすい子供達の為に、母がバターをのせるところを、代わりにヘルシーなチーズをのせて出した日から、我が家の健康おやつの一つとなりました。

当時は、プロセスチーズでしたが、相性がいいのはカマンベールチーズかな、と思い(私の好みですがスマイル)定番となりました。




残りはあっという間に作れる「芋ようかん」にしてみました。


① 糸寒天を60g、水に30分程つけておき、カップ5の水で煮溶かします。


② きび糖をカップ1を加え、寒天液のあら熱を取ります。

③ ミキサーに、蒸して皮を剥いたさつまいもを輪切りにして500gほど加えます。


④ ミキサーにかけ、最後にはちみつ大さじ3~5をお好みで加え、流し箱に入れて冷やします。




※さつまいもには、ビタミンと食物繊維が豊富ですので腸を整えるのに、女性だけではなく、是非男性も心掛けて食べていただきたい食品です。
※免疫力は腸で作られます。便秘症の方は特に要注意です。 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 13:00 | Comments(0) | 食医食レシピ | 野菜料理 | さつまいもレシピ

食医食・健康中華「黒酢の酢豚」と「天然エビのチリソース」

2016年09月15日

本日は、「食医食・健康中華料理」を作りました。
無添加 健康料理レシピ

宮崎のはまゆうポークを使った「黒酢の酢豚」と「天然エビのチリソース」です。あとは残り野菜でサラダを作り「ゴマドレッシング」をかけました。金ごまのペーストとヨーグルト少々、一番搾りのごま油を使い、中華らしい風味のドレッシングに仕上げました。

① 豚肉やエビなど、主材料を揚げる時には、是非、ビニール袋を使ってみて下さい。飛び散らず、片付けも簡単で便利ですOK
無添加 健康料理レシピ

※豚肉には、酒・しょうゆ 大さじ1と生姜汁少々を絡めておきました。
※エビは、きれいな色で仕上げたいので酒と、塩、生姜汁少々を絡めておきました。

② 豚肉とエビ両方ともビニール袋を使って、全体に片栗粉をまんべんなくつけ、豚肉は揚げてエビは胡麻油で焼きました。

③ 酢豚は材料全部をひたひたのスープで煮て、きび糖大さじ5、しょうゆ・酒・ケチャップ・黒酢 各大さじ3を合わせて加えます。
最後に水とき片栗粉大さじ3でトロミをつけて出来上がりです。

④ エビは、みじん切りのにんにく、玉ねぎと一緒に火を通しチリソースに塩・胡椒少々とケチャップ大さじ1、豆板醤小さじ1/2、みりん少々で味を整えて、絡めます。
無添加 健康料理レシピ

無添加 健康料理レシピ

無添加 健康料理レシピ

締めに、食医食・健康にんにくラーメンを少しずつ取り分けて、いただきましたラーメン 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 17:00 | Comments(0) | 食医食レシピ | 肉料理 | 野菜料理 | 魚介料理

千鳥ヶ淵クッキング・さんまの美味しい焼き方

2016年09月14日

今回も千鳥ヶ淵クッキングの活動報告になります。

食医食の健康料理では「水」も大切な食材のひとつですので、「還元水(水素豊富水)」をフルに活用しています。
例えば、完全有機野菜が揃わなかった場合など、スライスしてから何度も、溶かす力の強い還元水で残留農薬を除去する努力をします。


本日はパプリカだけが「特別栽培野菜」でした。サラダはいつものように、「水切り器」を使って、しっかり水分を取っておきます。


トマトは口当たりが良いので「湯むき」をしました。へたの方にフォークを刺して反対側に十文字を入れ、熱湯の中をころがし、冷水に入れます。そうすると簡単に皮がむけますgood


本日は、「玉ねぎドレッシング」にしました。
1個を半分すりおろし、半分はみじん切りにして、ワインビネガーとミネラル塩少々とオリーブオイルを混ぜたものです。

※ビタミンEを補う為に、本日は有機のミックスナッツ(カシューナッツ、アーモンド、くるみ)を袋ごと包丁の柄で砕いてトッピングしました。


ヒレ肉は強火で全面を50秒ずつ焼いて、ミディアムレアに仕上げました。にんにくを数枚だけカラリと揚げて肉に添えて、残ったにんにくはみじん切りにして塩少々のみで雑穀ご飯と炒めてにんにくライスにしました。

最後に「さんまの塩焼き」ですが、さんまは立てて持ったときに、ピンと立つものよりも逆に半分くらいに曲がる方が美味しいそうです。また、塩を振るのも焼く15分前が一番美味しいと、調理科学の本に書いてありましたスマイル


学生の頃、テーブルマナーで習った「美しい食べ方」は「鮎の塩焼き」と同じでした。違いは鮎は内蔵を食べてもいいけれど、さんまはやめておいた方がよろしいとの事でした。川魚・海魚の違いと、やはり環境汚染の問題のようです。

大根おろしと、カボスのビタミンCで消化もよくなり、美味しくいただきました。 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 10:00 | Comments(0) | 食医食 活動報告 | 肉料理 | 野菜料理 | 魚介料理

千鳥ヶ淵で健康料理クッキング&食事会

2016年09月13日

昨日は千鳥ヶ淵でのクッキング&食事会でした。最近、食医食では「サラダ」に力を入れています。温野菜ももちろん体には大切ですが、健康料理としてはやはり「生の有機野菜」が最高です。サラダの決め手は「ドレッシング」になりますスマイル

ドレッシングを作る時のポイントのひとつは「玉ねぎ」です。すったり、みじん切りにしたりして、ドレッシングには欠かすことのできない野菜だと思いますたまねぎ

本日は「ジェノベーゼ」タイプで、生バジルと玉ねぎ、にんにく、オリーブオイルでドレッシングを作りました。


もうひとつ、サラダに是非プラスしていただきたい食材があります。それは、「ナッツ類」です。ナッツには、野菜にはない「ビタミンE」が豊富です。くるみや、アーモンド、ピーナッツなどを砕いてトッピングしてみて下さい。サラダがやめられなくなるほどに絶妙な美味しさです。

魚はすべて天然物で「醤油とオリーブオイルにわさびを添えて」いただきました。


次は鰻です。自宅での美味しい食べ方は「白焼き」を買ってくることです。すべてではありませんが、タレつきの鰻は、添加物により薬品臭いものが多いと聞きます。白焼きを1度酒蒸しにして、食医食の黄金率:きび糖・醤油 大さじ3、みりんはその半分量(大さじ1+1/2)でタレを作ってからめます。加えて照りをつけるためにみりんを塗るとさらに美味しく見えます。


あとは(写真には載っていませんがキョロキョロ)汁物として、昆布と鰹節でとった出汁に、サラダで余った玉ねぎとにんじんのスライスを加え、白味噌仕立てのお味噌汁を添えました。青みがなかったので、乾燥ワカメをひとつまみ最後に加えました。


※本日はこれから、秋の味覚・さんまの美味しい焼き方ときれいな食べ方を実習してきますニコニコ 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 12:00 | Comments(0) | 食医食レシピ | 野菜料理 | 魚介料理 | 汁・スープ

食医食 男の料理・黒にんにくドレッシングのサラダ

2016年09月11日

男の健康料理・黒にんにくシリーズです。

「黒にんにくの酵素は和風調味料にも全部合いそうだね!」

「そうだね。。。この前はヨーグルトだったけど、同じ発酵食品だもんね」

「味噌も醤油も発酵食品じゃん❗」

「そうだよ。絶対に合うよ」

「材料にも大根とか水菜、かぼす、豆腐、ちりめんじゃこ、ごまとか、、、『和』なものを使ってみよう」という会話から、15分で出来上がりました。

① 「和」に合いそうな野菜を千切りにして、サラダボウルにどんどん入れていきます。

② ちりめんは胡麻油で煎りながら、豆腐は水切りをして胡麻油で焼き、塩・こしょうを適量加えます。
無添加 健康料理レシピ

無添加 健康料理レシピ

③ にんにく3粒をみじん切りにして味噌、カボス汁、エクストラオリーブバージンオイルを入れて「黒にんにく味噌ドレッシング」を作ります。
無添加 健康料理レシピ

無添加 健康料理レシピ

※黒にんにくの力は成分だけではなく、独特の深みで食材全部の旨味をミックスしてくれる作用があることがわかりました。
とにかく、美味し過ぎるくらい!? 美味しいドレッシングができましたgood

明日は「黒にんにくラーメンラーメン」を作ってみるそうです。やはり、男の料理はダイナミックであっという間に出来上がりますねニコニコ 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 11:00 | Comments(0) | 食医食レシピ | 野菜料理

食医食 男の料理「山バター」と「スナックチキン」

2016年08月24日

「食医食・男の手料理」担当の息子より、、、

1. 世のお父さんのおつまみ
2. 未来を背負う子供達のおやつ

両方にちょうどいい兼用健康レシピがひらめいたそうです。

「じゃがバターってあるじゃん❗」

「あるね」

「今、我が家にじゃがいもないよね」

「ないね」

「山芋があったから山バターを作ってみたよ」

「・・・キョロキョロ

作り方
山芋をサイコロ型に切って、鍋に入れひたひたの水(還元水がおすすめ)を入れて、無添加コンソメの素小さじ1とバター少々で汁気が無くなるくらいまで煮て、細ねぎを散らして出来上がり。

※お好みで、食べる時に塩をふります。


感想「山芋の味が活きていて絶品でした❗」


続きまして、、、

「ケンタッキーに負けない美味しさの健康的な手羽元チキンだよ」

「カリカリだね!? 揚げてないのにどうやったの?」

「まず、スープににんにくとしょうがを各1粒をすって加えて、唐辛子(種が辛いので出して小口切り)を入れてしっかり煮て火を通したよ」

「それから焼いたのねスマイル

「魚焼きグリルに水をはり(水道水だと塩素が蒸発して肉にくっつくんだって)、すでに! 火を通した手羽元を並べて、裏にだけパプリカパウダー(カプサイシンでガン予防だよ)をたっぷりふりかけ、焦げない上のみを強火でカリっと焼いただけ~good


「料理は科学だね~ピカピカ

「ポイントは塩梅、、、食べる時にお好みで塩・こしょうを少しだけふるといいよね~OK人によって違うもんね」

「う~ん、美味しいね。こんな健康スナックチキンが世の中にあるといいのにね❗」

こんな会話ばかりの健康料理家の親子です。
 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 09:00 | Comments(0) | 肉料理 | 野菜料理

真夏のいろいろ! 健康サラダ

2016年08月21日

今朝は「何を入れたか言えないくらい、いろいろ入れたサラダができたよ❗」との言葉で起こされました。

「えっキョロキョロ どういうこと!?

「ネバネバ成分はムチンっていって、免疫力があがるんでしょ❗」

と、どうも、冷蔵庫にあった、山芋とオクラを中心に「残り野菜を使ったのだな」と思いました。

「豆腐もサイコロ形に切って入れてるから、こうやって二刀流で箸で混ぜないと白和えになっちゃうんだ❗」と、ボウルの中身を上下に混ぜていました。
無添加 健康料理レシピ

千切り山芋、小口切りオクラ、大根、きゅうり、みょうが、しょうが、パプリカ2種(赤・黄)の千切り、ブロッコリースプラウト、プチトマト、青じそ、わかめ、ごま、かつおぶし、木綿豆腐(サイコロ形)、牛肉(別に塩・こしょうで焼いておく)、カボス、ゆで卵

確かに一度では覚えられない材料ですオドロキ

ちなみに、卵にラー油を1滴ずつかけておくと、「お父さんのおつまみサラダ」になりますスマイルビール
無添加 健康料理レシピ

味付けは、エクストラバージンオリーブオイルを「の」の字に全体にひとかけ、欧風無添加スープの素大さじ1、最後に胡麻油小さじ1で香り付けをしたそうです。

しょうがやみょうが、カボスの夏らしい爽やかな香りがとても食欲をそそります。
これに、トーストとミルクを組み合わせると一食で食医食理念「9品目プラス海草」が揃いますニコニコ
無添加 健康料理レシピ 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 13:00 | Comments(0) | 食医食レシピ | 野菜料理

食医食・ちくわとピーマンの蒲焼き風

2016年08月20日

週一買い物の我が家では、週末になると、「組合せ健康アイデア料理合戦」です。見た目は「質素な家庭料理」ではありますが、材料にだけはとてもこだわっていますピカピカ

分析してみると、、、

【無農薬❗】

【無添加❗】

【化学調味料一切無し❗】

の、「健康になり、病気にならない予防料理」ですチョキ

先日、貴重な「無添加ちくわ」が手に入りました。魚を使った練りもの製品(ちくわ、かまぼこ、はんぺん、じゃこ天、あげみ(さつま揚げ)等)には、無添加のものがほとんどありません。。。しかし最近は、本日のちくわのように、健康志向の企業が安全安心開発製品として研究を初めて下さっています拍手

<食医食・無添加ちくわとピーマンの蒲焼き風>

本日はこのちくわと、ピーマン類を使って、3分で作れる蒲焼き風の健康家庭料理を作ってみました。
神崎夢風 健康料理レシピ

① ちくわ、ピーマン、パプリカ2種類を内側に格子模様の切り込みを入れて一口大に切ります。
神崎夢風 健康料理レシピ

② フライパンに、きび糖大さじ3+1/2としょうゆ大さじ3を入れて火をつけ、そこに材料を並べて両面に調味料をからめます。
神崎夢風 健康料理レシピ

③ ご飯と一緒に器に盛り、最後に煎りごま小さじ1をひねって加えます。
※ポイント:ピーマン類は半生が歯応えがあって美味しいですスマイル
神崎夢風 健康料理レシピ

その他、息子の担当「男の料理」からは、しょうがやみょうがの夏バテ解消になる薬味をたっぷり加えた「さっぱりとろろ」と、飲んでもいい有機のエクストラバージンオイルで「ネバネバ野菜」をサッとあえた「サラダナムル」を添えました。
神崎夢風 健康料理レシピ

神崎夢風 健康料理レシピ

※「食医食・男の料理レシピ」に関しましては近日中にまとめて!詳しくご紹介させていただきますニコニコ 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 12:00 | Comments(0) | 食医食レシピ | 野菜料理 | 魚介料理

食医食・カロテンカレー

2016年08月17日

お盆休みに姪っ子(小学校教諭)が泊まりに来ましたので、「粉から作るカレーだよ❗」と、あり合わせの材料で食医食・カロテンカレーを作りました。
何故、あえて「粉から作る❗」と強調するのか? というと、現代の若者はカレーは「チョコレートみたいな固まりを入れればあっという間にできるよね~」と言うことがあるからです泣き
昔はその「怪しげな固まり」がなかったので、たくさんの玉ねぎを茶褐色になるまで炒めて、そこに、小麦粉とカレーパウダーを加えてルウを作っていましたピカピカ

インスタント食品の怖さは添加物の問題と動物性脂質が酸化した過酸化脂質です。すべて、活性酸素という酸素毒になります大泣き

姪っ子も「へえ~、カレーの素がなくてもカレーって作れるんだ~」と興味津々です。最近この姪っ子は病気にならないようにと、また、いつまでも若々しくいたいと、健康意識が急上昇しているようです拍手
これから、結婚して子供を産み育てるこの若い世代の食教育も本当に大切だなと思いますスマイル

<食医食・カロテンカレー>
神崎夢風 健康料理レシピ

作り方
① 玉ねぎ大1個をみじん切りにして、にんにくとしょうが大きめ各1粒のみじん切りと一緒に、茶褐色になるまで炒めます(オリーブオイルは大さじ1+1/2)。
神崎夢風 健康料理レシピ

神崎夢風 健康料理レシピ

② 小麦粉大さじ4、カレー粉大さじ2、ケチャップ大さじ3、しょうゆ・酒 各大さじ1、きび糖小さじ1、塩小さじ1/2、こしょう少々を加えます。
神崎夢風 健康料理レシピ

③ 同時にスープ煮にしている野菜(大きめの一口大)と、焦げ目をつけたチキン(塩・こしょう・バジル・酒 少々で下味をつける)の煮汁を少しずつ②に加えてルウを作ります。
神崎夢風 健康料理レシピ

神崎夢風 健康料理レシピ

④ 全部を一緒に入れて、コトコト煮込みます。
神崎夢風 健康料理レシピ

⑤ お皿に盛り付け、スプラウト(ブロッコリーの芽)を刻んでトッピングして、でき上がりです。
神崎夢風 健康料理レシピ 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 09:00 | Comments(1) | 食医食レシピ | 肉料理 | ご飯・丼 | 野菜料理

食医食 男の料理・アンチョビ、ナンプラーの健康野菜炒め

2016年08月16日

「アンチョビとナンプラーだけで、野菜炒めを作るよ」との息子の声。最近、間食に健康料理を作って食べてくれています。思い出してみると、確かに子供達が幼稚園くらいから、必ず買い物に連れて行き、その売場売場で食育をしてきました。

例えば、、、

「これね、食べると止まらなくなるんだよ~キョロキョロ

「えっ❗どうして!?

「たくさん食べてもらいたくて、止められなくなるようにお薬を入れてるの大泣き

「お薬はイヤだよ❗」

こんな会話です。
不自然な化学的な着色料のお菓子の前では、、、

「このイチゴ味かメロン味を買って❗ 買って〜❗」

「残念でした~この中にはイチゴもメロンも入ってないんだよちっ、ちっ、ちっ

「えっ~でも、いい香りがしてるよ!?

「イチゴ味とメロン味のお薬でできてるのスマイル

「やだ~❗」

という感じです。
大人になった時に、安全性を選択できる健康人間になってもらうことが、親の責任なのかもしれません。

食医食・男の手料理 <アンチョビ、ナンプラーの健康野菜炒め>
神崎夢風 健康料理レシピ

① しいたけ、にんじん、ピーマン、玉ねぎ、きゃべつ、無添加ウインナーをナンプラー大さじ1で炒めてアンチョビ少々を加えます。

② 卵2個を溶き入れます。
神崎夢風 健康料理レシピ

③ 皿に盛り付けて、小口ねぎと煎りごま、刻みのりをかけます。
神崎夢風 健康料理レシピ

※お好みで、こしょうやラー油を少々かけても美味しいですニコニコ 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 09:00 | Comments(0) | 食医食レシピ | 野菜料理