食医食・さつまいも とろろかき揚げ

2016年10月08日

無農薬カライモ(さつまいも)シリーズ、本日はやまいもを使った「とろろかき揚げ」のご紹介ですニコニコ

<食医食・さつまいもとろろかき揚げ>

材 料 4人分
さつまいも 小2本(約450g)
玉ねぎ  200g
にんじん 150g
パプリカ 50g
ピーマン 50g
青じそ 12枚

揚げ衣
やまいも 80g
片栗粉 50g
スープ 50~80cc (※水と無添加コンソメの素でもOKです)
塩・こしょう 少々

作り方
① 青じそ以外をスライスして、ボウルに入れます。
無添加 健康料理レシピ

② 衣は、やまいもをすりおろし、片栗粉とスープを加えてよくかき混ぜ、野菜と混ぜ合わせます。
無添加 健康料理レシピ

③ 青じそ(裏)に具を挟むようにして、オリーブオイルで揚げます。
無添加 健康料理レシピ

出来上がった後に、揚げている時の写真を撮り忘れているのに気づきました。。。泣き汗
また改めてご紹介させていただきたいと思いますスマイル

宮崎県・綾町の無農薬カライモ(さつまいも)は【食健食Webショップ】期間限定好評発売中ですピカピカ 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 12:00 | Comments(0) | 食医食レシピ | 野菜料理 | さつまいもレシピ

食医食・揚げない ヘルシー大学芋

2016年10月05日

本日は無農薬カライモ(さつまいも)を使った、「とってもヘルシー!」な大学芋のご紹介です。

<揚げないヘルシー大学芋>

材 料 4人分
さつまいも 大1本(約350g)
いりごま  大さじ1
きび糖   大さじ4
オリーブ油 大さじ2

パラフィン紙(クッキングシート) 1枚
※フライパンの大きさに切ります。
無添加 健康料理レシピ

作り方
① さつまいもを皮ごと乱切りにして、水にさらしておきます。
無添加 健康料理レシピ

② フライパンにパラフィン紙をしき、そこに切ったさつまいもと、きび糖、オリーブオイルを入れます。
無添加 健康料理レシピ

③ 全体を混ぜて蓋をして約20分、弱火で蒸し焼きにします。最後にごまを加えます。
無添加 健康料理レシピ

食医食購買部期間限定好評発売中です。なかなか、無農薬は手に入りませんので、「皮ごと」安心して、お召し上がり下さいOK 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 12:00 | Comments(0) | 食医食レシピ | さつまいもレシピ

食医食・さつまいも金平

2016年10月03日

先日ご紹介しました、宮崎県綾町のマルヨシ農園の無農薬カライモ(さつまいも)を「きんぴら」にしてみました。

<食医食・さつまいも金平>

材 料 4人分
さつまいも 1本(約350g)
細ねぎ(小口切り) 大さじ1
いりごま 大さじ1

調味料
きび糖 大さじ3+1/2
しょうゆ 大さじ3
無添加 健康料理レシピ

作り方
① フライパンにごま油大さじ1を入れ、斜め細切り(画像参照)にしたさつまいも(水にさらしておきます)をサッと炒めます。
無添加 健康料理レシピ

無添加 健康料理レシピ

② きび糖をからめ、しょうゆを加え、ごまをひねりながら混ぜます。
無添加 健康料理レシピ

③ 器に盛り付けて、ねぎを散らして完成です。
無添加 健康料理レシピ

※有機(無農薬)だからこそできること~ピカピカそれは、、、「皮のまま料理できる!」ですニコニコ

※綾町の無農薬カライモは【食健食Webショップ】で、期間限定で販売中です万歳

次回は「揚げない大学芋」を紹介しますスマイル
 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 12:00 | Comments(0) | 食医食レシピ | 野菜料理 | さつまいもレシピ

宮崎・綾町の有機さつまいも「さつま芋チーズ」「芋ようかん」

2016年09月19日

宮崎県の綾町より無農薬の「カライモ(さつまいも)」が2種類届きました。


マルヨシ農園の森山様御一家からです。お父様が宮崎の名産「日向夏」を作り、ご子息が宮崎カライモ(さつまいも)を無農薬で栽培されているとのお話でした。私の故郷・宮崎県産ですので、とても、懐かしい思い出の味に感激しながらいただきましたニコニコ

まずは、そのまま蒸し器で蒸す、我が家のシンプルな食べ方「さつま芋チーズ」です。子供の頃に、太りやすい子供達の為に、母がバターをのせるところを、代わりにヘルシーなチーズをのせて出した日から、我が家の健康おやつの一つとなりました。

当時は、プロセスチーズでしたが、相性がいいのはカマンベールチーズかな、と思い(私の好みですがスマイル)定番となりました。




残りはあっという間に作れる「芋ようかん」にしてみました。


① 糸寒天を60g、水に30分程つけておき、カップ5の水で煮溶かします。


② きび糖をカップ1を加え、寒天液のあら熱を取ります。

③ ミキサーに、蒸して皮を剥いたさつまいもを輪切りにして500gほど加えます。


④ ミキサーにかけ、最後にはちみつ大さじ3~5をお好みで加え、流し箱に入れて冷やします。




※さつまいもには、ビタミンと食物繊維が豊富ですので腸を整えるのに、女性だけではなく、是非男性も心掛けて食べていただきたい食品です。
※免疫力は腸で作られます。便秘症の方は特に要注意です。 


Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 13:00 | Comments(0) | 食医食レシピ | 野菜料理 | さつまいもレシピ