前回の続きになりますが、私の「理想体重維持法」は、食医食理念の中から、たくさんのコツが生まれています。

出掛ける前などの忙しい時でも、最初は「出し汁」か「スープ」で有り合わせの具材を10分ほど煮て(私の場合は煮ている間に身支度をします)、浮いてきた油とアクだけは、必ずすくい取るようにしています。

本日は、下記の分量で10分位で作れる簡単料理をご紹介します。

① 鍋にじゃがいも4個、にんじん1本、玉ねぎ2個、椎茸4個を一口大に切って鍋に入れ、鶏肉の手羽は焼き色をつけて加え、ひたひたのスープで煮ます。


② オーガニックの無添加バジルトマトソースとケチャップ大さじ3を加え煮込んで出来上がりです。


※トマトソースを入れてからも、さらに浮いてくる「油」は丁寧に取ります。


③ 盛り付けに工夫をして、ご飯は20種類の雑穀米の入った付け合わせで、お皿の手前に盛ります。メインデッシュは奥に盛り付け、有機ベビーリーフをトッピングします。


※料理はやはり見た目も大切です。ちょっとしたアレンジでおしゃれになりますね。(ベビーリーフには火を通さない方が良いですニコニコ)


☆食医食に関する詳細やお問い合わせは、以下のホームページからどうぞ☆

神崎夢風 食医食料理研究所

同じカテゴリー(健康料理)の記事画像
食医食ダイエットのコツ
食医食式の減量法とは?
食医食・これで大丈夫味噌汁
活性酸素と老化現象
食医食・5分で作る具だくさんパスタ
ポーチドエッグの健康カロテンカレー
同じカテゴリー(健康料理)の記事
 食医食ダイエットのコツ (2017-03-05 12:00)
 食医食式の減量法とは? (2017-02-23 19:00)
 食医食・これで大丈夫味噌汁 (2017-02-12 19:00)
 活性酸素と老化現象 (2017-02-11 12:00)
 食医食・5分で作る具だくさんパスタ (2017-02-09 16:00)
 ポーチドエッグの健康カロテンカレー (2017-01-27 11:00)

Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 12:30 | Comments(0) | 健康料理 | 食医食ダイエット
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
食医食ダイエットのコツ2
    コメント(0)