最近、いろいろな方に「先生の主食(ごはん)を教えて下さい!!」とよく聞かれます。やはり「健康料理研究家」と「病気予防料理研究家」の肩書きで仕事をしていますので、興味を持っていただいているようです。

本日は私がよく食べている「主食」をご紹介したいと思いますごはん

① 有機米2カップ、有機玄米1カップ、十六穀米25gを一緒に研いでザルにあげておきます。


② 同量の水で炊くと固めで美味しくなります。食医食では還元水(水素豊富水)で炊いています。
※雑穀米の分が少しありますので、計量カップで50ccほどプラスしています。よって水の分量は3カップ+1/4カップです(ちなみに、1カップは200ccです)。


私は固めが好きですが、水の量はお好みで調整してくださいねスマイル



☆食医食に関する詳細やお問い合わせは、以下のホームページからどうぞ☆

神崎夢風 食医食料理研究所

同じカテゴリー(食医食レシピ)の記事画像
2品同時に作る卯の花料理
スーパーフード・クレソン料理
簡単! 海老の茶碗蒸し
夏野菜の味噌炒め
野菜たっぷりの簡単健康料理
食医食・健康おやき
同じカテゴリー(食医食レシピ)の記事
 2品同時に作る卯の花料理 (2017-07-27 13:00)
 スーパーフード・クレソン料理 (2017-07-13 17:00)
 簡単! 海老の茶碗蒸し (2017-07-04 17:50)
 夏野菜の味噌炒め (2017-07-03 14:00)
 野菜たっぷりの簡単健康料理 (2017-06-26 19:00)
 食医食・健康おやき (2017-05-09 12:00)

Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 09:00 | Comments(0) | 食医食レシピ | ご飯・丼 | 健康料理
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
健康料理研究家の主食(ごはん)とは?
    コメント(0)