時間がない時は、あり合せで「チャーハン」にすることが多いですね。
基本は固めのもの、火をよく通したほうがいい材料を先にごま油大さじ1くらいでサッと炒め「すぐに!酒大さじ3」くらいを入れ「蓋をして蒸し焼き」にします。その間に、他の野菜を切ったり、卵を塩こしょう少々で味をつけ、必ず入れるのが「牛乳大さじ1」です。卵が「ふあっ~」となります。スピード料理で美味しく仕上げるためにはこのようなちょつとしたコツを知っていると5分でできたスピード料理とは誰も思いません。最後にパラパラチャーハンを「油」で仕上げるのではなく健康的に仕上げる隠し調味料があります。「酢」です。先にご飯に酢大さじ1をふりかけておくとパラパラ、ツヤツヤに仕上がります。

<食医食・小松菜スピード炒飯>

①にんじん、玉ねぎ、ベーコン 各100gを小口切りにして先に大さじ1のごま油でサッと炒め、酒大さじ3で蒸し焼きにします。


② ご飯2膳ぶんに、酢大さじ1をふりかけておき、小松菜2分の1束のざく切りと炒め、塩小さじ1、こしょう少々を加えます。


③ 卵3個に塩・こしょう少々、牛乳大さじ1で味をつけ、いり卵にして加えます。





☆食医食に関する詳細やお問い合わせは、以下のホームページからどうぞ☆

神崎夢風 食医食料理研究所

同じカテゴリー(食医食レシピ)の記事画像
2品同時に作る卯の花料理
スーパーフード・クレソン料理
簡単! 海老の茶碗蒸し
夏野菜の味噌炒め
野菜たっぷりの簡単健康料理
食医食・健康おやき
同じカテゴリー(食医食レシピ)の記事
 2品同時に作る卯の花料理 (2017-07-27 13:00)
 スーパーフード・クレソン料理 (2017-07-13 17:00)
 簡単! 海老の茶碗蒸し (2017-07-04 17:50)
 夏野菜の味噌炒め (2017-07-03 14:00)
 野菜たっぷりの簡単健康料理 (2017-06-26 19:00)
 食医食・健康おやき (2017-05-09 12:00)

Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 11:21 | Comments(0) | 食医食レシピ | ご飯・丼 | 健康料理
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
食医食・小松菜スピード炒飯
    コメント(0)