お弁当のおかずや、もう一品あったらいいのに…という時には、この「何でもキンピラ」はおすすめですスマイル
食医食では「冷蔵庫にあるもので何でも作ろう!!」という感じなので、ごぼうがなくても「じゃがいも」だったり「かぼちゃ」だったりと何でもいいのです。もしも葉物でしたら茎を使うと歯ごたえがとてもいいですね。

本日はちょうど有機ごぼうをいただいていたので、大きめの「ささがき」にしてにんじんは斜め切り、青みは細葱でアクセントをつけました。

<食医食・サッともう一品きんぴら>



① ごぼうをささがきにして水につけ、にんじんは斜めに切ります。

② ごま油でサッと炒め、きび糖大さじ2+1/2、しょうゆ大さじ2をからめて葱を加えます。


<食医食健康メモ>
野菜の農薬は想像以上にたくさん使われていますので、皮のむけない野菜はできるだけ無農薬(有機野菜とは3年以上土壌にも農薬が使われていない土地で育っている野菜です)皮のむけるものはできるだけ厚めにむいて農薬を除毒すると安心です!!

なぜ? 農薬がいけないの?
万病の元・老化の原因である活性酸素(酸素毒)が何十兆個と血液中に発生します。



☆食医食に関する詳細やお問い合わせは、以下のホームページからどうぞ☆

神崎夢風 食医食料理研究所

同じカテゴリー(食医食レシピ)の記事画像
2品同時に作る卯の花料理
スーパーフード・クレソン料理
簡単! 海老の茶碗蒸し
夏野菜の味噌炒め
野菜たっぷりの簡単健康料理
食医食・健康おやき
同じカテゴリー(食医食レシピ)の記事
 2品同時に作る卯の花料理 (2017-07-27 13:00)
 スーパーフード・クレソン料理 (2017-07-13 17:00)
 簡単! 海老の茶碗蒸し (2017-07-04 17:50)
 夏野菜の味噌炒め (2017-07-03 14:00)
 野菜たっぷりの簡単健康料理 (2017-06-26 19:00)
 食医食・健康おやき (2017-05-09 12:00)

Posted by 神崎夢風(かんざきむふう) at 23:18 | Comments(0) | 食医食レシピ | 野菜料理 | 健康料理
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
食医食・サッともう一品きんぴら
    コメント(0)